日産のSUVであるエクストレイルにはディーゼルが選べます。まだ希少なディーゼルを選べるこの車種を取り上げます

走りがカッコイイ!日産の車種エクストレイル
走りがカッコイイ!日産の車種エクストレイル

ディーゼルが選べる車種、エクストレイル

昨年あたりから、ディーゼルへの再評価がなされるようになった気がします。
それはマツダのCX-5、アテンザに搭載されたディーゼルの評価が高いということが大きいとは思います。

しかしながら、日産のエクストレイルにはもっと早い時期にディーゼルエンジン搭載モデルが発売されていました。
2008年のことでしたから、もう5年が経ちますね。自動車雑誌では大きく取り上げられたものの、もう一つ盛り上がりに欠けたのは、値段が高かったことと、当初はMT車種のみの販売になっていたことが影響していたのかもしれません。
しかし今はATモデルも用意され、さらに価格を抑えたグレードも発売されています。

しかし、ディーゼルは4WDモデルに限られ、また今ではカタログデータで比べると燃費はCX-5に劣ってしまいます。


こう書いていくとCX-5が有利のように見えますが、クルマは燃費だけではありません。CX-5より車体が大きいエクストレイルは室内や荷室が広くなります。
大きいクルマは取り回しが大変ですが、このクルマは角ばったデザインなので、見切りはしやすいはず。また今はカーナビを選べばバックモニターは安くつけられますし、普段止めている駐車スペースの問題さえ解消できれば、サイズの影響はほとんどないはず。先ほど述べましたが、エクストレイルにはMTが選べます。
SUVの車種ではもちろん、MTが用意されている車種そのものが少なくなってきてますから、MT好きには魅力的です。
MT車の場合、坂道発進が不安になりますが、このクルマには発進時に2秒間クルマを止めてくれる機能がありますので、その点も安心です。

ディーゼル車は燃料代がガソリンよりも安く、エコなクルマです。
一度ディーゼルをお考えになられてもいいかと思います。

Copyright (C)2017走りがカッコイイ!日産の車種エクストレイル.All rights reserved.