エクストレイルの車種は日産であるが、自分が見た感じでは、車内も広いし後ろの方にも荷物が詰めるようになっている

走りがカッコイイ!日産の車種エクストレイル
走りがカッコイイ!日産の車種エクストレイル

エクストレイルの車種は日産だったのか

エクストレイルの車種は日産だった。私的には、ホンダの感じがしました。
車を選ぶときは、私が住んでいる土地上、冬道が難なく走れるところにあります。
エクストレイルは、四駆だし、気に入ってる。エンジンにはターボもついているので、坂道なんかも登れます。
日本では、2000ccのガソリン車ではあるが、アジア、オーストラリア、中近東では2500ccで販売されているようです。
自分は、AT車しか乗れないので、それを選ぶだろう。どういう車も色々、改良を重ねている。この車もそうだ。2009年12月には、前席と後席に左右ヒーター付きシートを完備、2013年1月には、スピーカーを4スピーカーに、タイヤアルミホイールを17インチにそれぞれ変更したそうです。

個人的には、スピーカーの質とか、音の鳴り具合も重視する方です。
車で聞く音楽は、やっぱり自分の世界にひたりたい感じがします。
その日の気分で音を高くしたり、低くしたりして、音の味を楽しみたいです。
タイヤを大きくすることについては、自分ではそんなに問題視しないです。
ただ、タイヤが丈夫だったりしたほうが車の性能もあがるのではないでしょうか。
アルミホイールもあまり傷つきにくい方がいいですよね。新車で買った時のデザインを長持ちさせたいです。
色もたくさんありますが、私は車の色は、青がいいです。
なんだか落ち着きます。
世間で話題になっている環境問題にもいち早く、この車は対応していますね。

同出力のガソリン車よりも二酸化炭素の排出量を抑えるとともに3割ほどの燃費を実現したようです。
経済的にもよさそうな車ですね。

Copyright (C)2017走りがカッコイイ!日産の車種エクストレイル.All rights reserved.